History of SATO PACK

サトウパックは、9月25日に創業50周年を迎えます。

ホームページに掲載している沿革だけでは語れないサトウパックの歴史を、少しだけ紐解いてみたいと思います。

 

1970

サトウパックの創業者である佐藤家は、代々「美濃和紙」の仕事に携わってきました。

※美濃和紙とは、1300年の伝統を誇る岐阜県美濃市の伝統工芸です。ユネスコ無形文化遺産に登録されています。

電気や配線関係が好きだった先代社長が、現在の事業の礎となる「真空成型機」を自らの手で組み立て、技術屋の道を選んだことが大きな転機に。

1970年、美濃市神洞地区に佐藤パック工業所を創業。創業当時は、関市の包丁やハサミ、爪切りなどの刃物の容器の製造に携わり、コツコツと信頼と実績を積み重ねました。

★<誠意>という言葉をとても大切にされていた先代社長。その思いは、サトウパックの社訓として今も生きています。

 

1979

現社長入社。現社長は、中学・高校・大学とずっと家業である仕事を手伝っていました。真空成型の経験は50年です。

単発成型機4台を駆使し、この頃より営業を拡販。主力商品は某化粧品メーカー様の化粧品ケースと、関地区関連の刃物ブリスターでした。

★当時を知るIさんは、当時の社長の弟さんと同じ高校で、声をかけていただき入社しました。土日祝日も休みなく働き、朝8時頃から夜中まで仕事することもありましたが、給料が良く頑張った分だけ評価してもらえる環境だったようです。

 

1986

自宅前工場より、現第二工場へ移転

金型企業様との取引開始。従来の木型⇒鋳物製作型よりNC工作機械による精密金型作製が可能となり、工業用トレーを主力とするメーカー体制を確立しました。

★1986年頃の主力商品は、カップ麺のフタでした。

 

1987

事業が軌道に乗り、サトウパック株式会社を設立

連続真空成型機を2台導入し、従来の生産能力を倍増する体制に入ります。

 

1988

第二工場(現圧空工場)を新設

 

1989

第二工場(現圧空工場)に圧空成型機を導入し、厚物成型を開始。

主に自動車関連分野へトレーを供給。

 

1993

CAD/NCマシニングセンターを導入し、企画設計・開発、金型の自社製作を開始。

当時の企業規模としては先進的な取組として、現在の真空成型業界におけるビジネスモデルを構築。

 

1995

創業25年。年間売上”WOW👀❕”億円を達成。

 

1996

社標の制定。「SATO PACK」の頭文字「S」と「P」をもとにデザインされています。

■色に込められた意味合い

オレンジ:活発、親しみやすい、健康的、若々しい、元気

緑:自然、癒し、安らぎ、新鮮、マジメ、和み、安心、安全、公平、平和

 

1997

美濃市笠神地区に新本社工場を新築。(旧本社工場を第二工場、旧第二工場を圧空工場とする。)

この年に、かの有名なゲーム機の中枠を生産。月産”WOW👀❕”万ヶ体制を確立し、大ロットの製品にも対応可能とする体制を構築。

 

2001

ISO9001:2000取得

 

2004

ISO14001:2004取得。

千葉県に関東工場を新設。

 

2007

法人化20周年。社員旅行でハワイへ。

 

2008

大矢田工場を新設。

関東工場ISO19001:2000取得。

福岡県に北九州事業所を新設。

 

2012・2014

子育て支援サポート企業として「くるみんマーク」の認定を受けました。

 

2016

平成27年度「岐阜県子育て支援エクセレント企業」に認定されました。

■社長の理念

・子育てに配慮した時短勤務制度の拡充

・QC活動により家族も含めた福利厚生を充実

・正規雇用として働き続けるため短時間正規職員制度の導入

 

2017

笠神工場を稼働

 

2020

サトウパック初のマスコットキャラクター「サトウパッくん」誕生

5月 「清流の国ぎふ」SGDs推進ネットワークに入会

9月25日 創業50周年を迎えます

 

会社の歴史を紐解くと、そこには必ず人の「思い」があります。

人生を真空成型に懸けた先代の思い。それを支え続けている家族、従業員、取引先様の思い。

これらの思いに一人ひとりが気付き、感じ、どう活かすかによって、日々の行動が変わってくるのではないでしょうか。

 

創業50周年記念日まであと9日。皆で思いを分かち合えたら幸いです。

 

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

サトウパック株式会社

オーダーメイド真空成型トレー・ブリスターパックのご相談はHPから

*2022年新卒採用スタート

URL: http://satopack.jp/ 

受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・