真空成形を基板に様々な樹脂製品を岐阜・関東・九州を拠点に全国エリア向け取り扱っております。

インジェクション成型(射出成型)

熱可塑性エラストマー樹脂の射出成型

ゴムの弾力性を持つ樹脂=熱可塑性エラストマー(TPE)を成型し、ゴムの特性を生かす樹脂成形品として、パッキン、クッション等に採用されています。
一般的にゴムの製造工程より工程が削減できるため、ゴムよりもコストパフォーマンスが高いので、ゴム部品をエラストマー成型品に置き換えることで、コストダウンにもつながります。

エラストマー樹脂の射出成型

底面に両面テープを貼ったパッキンです。

接着しにくい素材ですが、くっつく両面テープを選定し、アッセンブリー加工しています。

硬度5° 肉厚1mm 防振材
硬度は要求仕様に合わせて変更可能です。

Φ10のクッション・防振材

特殊金型による射出成型

射出成型は通常、プリンを型から外すように、『一方向』に成型した製品が抜きとれる形状が求められますが、特殊金型により、『3次元』の型抜きが可能になります。ひねり形状の樹脂成形品が可能となります。
従来ゴムチューブを曲げてつないでいた接続パーツ等を樹脂成形品に置き換えることで、部品点数を減らすことができ、組立工程も軽減され、コストダウンが可能です。

曲げパイプ一体成型品

特殊金型により一体成型が可能です。

ねじれ形状のパイプ一体成型

メッシュ成型

通常、メッシュ部品はメッシュシートをインサート成型する方法が一般的ですが、インサート成型せず、インジェクション成型のみで樹脂部品を成型することができます。これにより、メッシュ部品のコストダウン、組立工程の削減によるコストダウン等のメリットが生まれます。

通常のメッシュ部品
樹脂メッシュシートをインサートして成型したもの

メッシュをインサートするのではなく、インジェクション成型のみのメッシュ部品

二色成型(ダブルモールド)

異材質の二つの材料を同一行程で成型します。

硬質樹脂ポリプロピレンと軟質樹脂熱可塑性エラストマーの二色成型

射出成型

2㎜の隙間ポケットの成形品

木目調の樹脂成型

ライトカバー

成形品にゴールド塗装

木目調の樹脂成型
手触りも木感あります

キラキラ成形品

お気軽にお問い合わせください。 TEL 093-512-3150 9:00~18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © サトウパック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.